ゆるふわ生活

都会での生活も海外での生活も楽しかったけど、今は田舎でゆる〜くふわっと生きてます。主に美容と映画と本と恋愛について書いてます。

クレンジングをやめてみた

前回の続きです。

 

スキンケアをやめた直後、こちらの本に出会いました。

出会うべくして出会う、それは人でも本でも一緒だなあ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレンジングをやめたら肌がきれいになった [ 北島 寿 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/7/14時点)


 

 

 

『クレンジングをやめたら肌がきれいになった』

表紙を見たとき、そりゃそうだろうよ、でもクレンジングやめるってことはメイクもやめるってことでしょ?と思いました。

でもなんとなく惹かれるものがあり、手にとってパラパラと開いてみると・・・

 

 

え、石鹸で落とせるメイクがあるの!?!?!?

 

 

3年半も美容業界にいたなんて、もう大声で言えない。

恥ずかしい。

そんなことも知らなかったなんて、自分が信じられない。笑

 

思い起こせば昔働いていた化粧品会社の商品にも、石けんで落とせますよ!っていうのが売りのミネラルファンデーションがありました。

でも、あまり売れていなかったんですよね。

私は結構使っていましたけど、結局下地を使うのでクレンジングを使わなくてはいけなかったし、何よりも石けんで落とせることのメリットを知らなかったんです。

(美容部員なのに知識不足でごめんなさい)

結局廃盤になってしまい、私の記憶からも遠ざかっておりました。

 

そんなことを思い出しつつ、即決で購入。

 

こちらの本、要点をまとめると、

・クレンジングはメイク汚れだけでなく肌に必要な成分まで洗い流してしまうから、バリア機能が乱れ乾燥したり荒れたりしやすくなる

・メイクはつけるものによっては肌を守ってくれたり、気分を高めたりしてくれるものなので何もつけない方がいいわけでもない

・お湯や石けんだけで落とせるメイクアイテムを使えば良い

・お湯や石けんだけで落とせるメイクアイテムや石けんの紹介

こんな感じです。

 

こちらの本の著者は、有名化粧品ブランド「MIMC」創業者の方です。

MIMCは知っていましたが、名前を聞いたことがあるくらい。

こちらのブランドは、すべて石けんで落ちるように作られているそうです。

石けんで落とせるのはミネラルファンデーションくらいかな、という程度の知識しか持っていなかったので、なかなかの衝撃でした。

 

このあいだの皮膚科の先生とのお話で少し目が覚め、こちらの本を読んで覚醒しました。笑

よし、これで脱クレンジング、脱スキンケアできる!と。

思い立ったら即実行が私のモットー。

(思いたつまでがちょっと遅いけど・・・)

ボーナスも出るし!ということで、一通り石けんで落とせるメイクを揃え、脱クレンジング、脱スキンケア生活が始まりました。

 

 

 

そろそろ1ヶ月ほど経つのかな、経ったのかな、それくらいです。

効果はというと・・・

 

・季節の変わり目による湿疹はなくなった!

・相変わらず生理前にはニキビができる!

・肌もザラザラする!

・全然きれいではない!

 

です。

正直なところ、湿疹が出なくなったこと以外は以前と全く変わりません。

1ヶ月程度じゃ、変化がなくて当然ですけどね。

ただ、何かつけていたときと何もつけないときで肌状態に変化がないのなら、何もつけない方が手間もかからないしお金もかからないし良いに決まっています。

ベタベタしないから快適ですし。

皮脂ってすごいなって実感してます。

クリームいらない、皮脂で十分。特に今の季節は。

 

とはいえ、満足しているわけではないです。

自信が持てるくらい、綺麗にしたいです。

さて、どうしたもんか。

スキンケアをやめてみた

先月、スキンケアをやめました。

正確に言うと、ずぼらなスキンケアに変えました。

 

きっかけは、皮膚科の先生とのお話。

4、5月にかけてどうしようもない肌荒れが続いて、ニキビや湿疹だらけのお肌に本当に参りました。

昨年から、季節の変わり目に小さなニキビなのか湿疹なのかわからないけどプツプツしたものができるようになってしまいましたが、皮膚科で処方された薬をつければあっという間に治っていました。

それが、今回は全く効かず。

皮膚科に駆け込み、せんせぇ〜今回は全く治りません〜;;と泣きついた私。

じゃあ今度は別の薬を出しましょう、と。

この薬も(前回もらった薬と同様に)化粧水やクリームの後につけたら良いですか?そもそもどの化粧水やクリームだったら肌荒れしにくいんですか??敏感肌用使ってますけどそれでも荒れるんですけど!!!

と一気にまくしたてたら、先生がぽつりと一言。

 

「本当は何もつけないほうがいいんだけどねえ。」

 

50代の男性皮膚科医曰く、

僕は全くスキンケアはしないけど、特に荒れたことはない。

きれいとは言えないかもしれないけど、吹き出物ができたりひどく乾燥することもない。

女性皮膚科医ならもっと化粧品についての相談にものってあげられるのかもしれないけど、僕は使わないからよくわからない。

あなたと同じような女性をたくさん見てきたけど、皆あれを試してこれを試して・・・といろんな化粧品を使ってみるけど治らない。

いっそ化粧品を使うのをやめてみれば治るかもしれないけどね、まあ、なかなかそれが難しいんだろうけどね、

と。

 

優しい口調で、最後は「難しいんだろうけどね」とこちらに理解を示すようにお話ししてくれました。

 

本当は何もつけないほうが良い、以前読んだ本にもそう書いてありました。

うすうす気づいてはいるものの、日焼け止めは塗らなきゃいけないし、メイクもちょっとくらいはしたいし、だったらクレンジングを使うことになるから乾燥防止のために最低限のスキンケアはしたほうがいいだろうし・・・

と、思ったと同時に

いや待てよ、今までいろんな化粧品試したけどこれって思うものに出会えなかったし、今は何つけても荒れるなら何もつけなくても今よりひどくはならないんじゃない?もう十分荒れてるんだもん・・・

とも思いました。

 

皮膚科の先生はきっと今までにも、私の質問に「何もつけないほうがいい」って教えてくれていたんだと思います。

だけど私が「そんなの無理」って決めつけて聞く耳を持ってなかったんだと思います。

それが今回、どうしようもなくて、何かにすがりたい・・・って思った時に、私が頼るべきは化粧品ではなくて先生の助言、そして私自身の肌の回復力なのでは?と思ったのです。

ちょっとだけ、目が覚めたような、そんな気分でした。

 

ちなみに、GWに書いた記事に、実は同じようなことを書いているのですが。笑

 

yurufuwa-nyanko.hatenablog.com

 

その時は本から得た情報で、正論に納得はしたものの実行するまでには至らなかったんですよね。

なんどもなんども同じことを言われないと改善しないあたり、本当におこちゃまですね。笑

 

とりあえず、ずぼらになってみよう。

さすがにすっぴんで仕事に行く勇気はないので(人に会わない仕事なら良いのだけど)、朝は水で顔を洗いちょこっとだけ化粧水をつけて最低限のメイクをして。

夜はクレンジングでメイクを落として、洗顔して、薬だけつける。

乾燥が気になるところがあったら、その部分にだけクリームをちょろっとつける。

これでいこう!ずぼら万歳!

 

こうして、半分やけくそ気分で(笑)ずぼらスキンケアに移行しました。

 

 

 

この直後、とある本に出会い、もう一つスキンケアの工程を減らすことができたのですが、長くなりそうなのでまた次の記事に書きます。

 

日本化粧品検定1級に合格しました

5月末に『日本化粧品検定1級』を受験し、見事合格することができました♪

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180710232405j:image

 

わーい。

日本化粧品検定は、化粧品・美容に関する知識の向上と普及を目指した検定だそうな。

こんな検定があったなんて、全然知りませんでした。

私が受けたのは第10回で、年に2回ほど実施しているようなので、5年前くらいに始まったんでしょうね。

化粧品販売の仕事をしていた時にこの検定の存在を知っていれば、もっと説得力のある接客ができただろうに・・・とちょっぴり後悔。

今はまっっっっっったく美容に関係のない仕事をしているので完全に趣味ではありますが、大好きな美容についてもっと詳しくなれたら良いなと思い受験してみることに。

2級から受けるつもりでしたが、既に知っている内容が多かったのでいきなり1級を受けてみました。

3年半ほど美容業界で働いていたので2級程度の美容の基礎知識はあったものの、1級の内容はなかなかマニアックだったのでしっかりと勉強しました。

 

今日は、勉強方法について記録しておこうと思います。

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180710232417j:image

 

用意したのは1級、2・3級の対策テキストと、1級、2級対策問題集です。

1級には2級の範囲も一部出題されるとのことだったので、2級のテキストや問題集も購入しました。

私は全てこちら(公式テキストのご案内 )で全て購入しましたが、公式テキストは本屋さんでも売っています。

問題集は、こちらのサイトのみでの販売のようです。

 

私はまず、2級と1級のテキストを熟読しました。

気になるところにはマーカーで線を引いたり書き込んでみたり付箋を貼ったりしながら。

わからない言葉が出てきたらネットで調べて書き込んでみたり。

どちらもしっかり読み込んだら、次は2級と1級の問題集を解きました。

問題量も多くとても充実しています。

もちろん、わからない問題はテキストに書き込んで覚えられるようにしました。

全て解いたらまたテキストをじっくり読みます。

それからまた問題集をじっくり解きます。

これをひたすら繰り返しました。

最終的には、問題集は完璧に解けるようになるまでやりました。

問題集が完璧に解ければ、試験には問題なく合格できると思います。

 

勉強期間は2ヶ月弱です。

フルタイムの仕事をしていますし、4、5月は残業も多かったので昼休みや週末にまとめて勉強をすることが多かったです。

 

ちなみに、6月末には化粧品成分検定1級も受験しました。

(現在結果待ち。合格したらまた記事を書くつもりです!)

こちらは化粧品の成分に特化した検定です。

化粧品検定1級にも成分の話が出てくるので、これらを同時進行で勉強してよかったなと思っています。

(上では化粧品検定の勉強についてしか書きませんでしたが、実際は

化粧品検定テキスト→化粧品検定問題集→化粧品成分検定テキスト→化粧品成分検定問題集→化粧品検定テキスト・・・

といったようなローテーションで勉強しました。)

化粧品検定1級を受験される方は、ぜひ化粧品成分検定も受験してみることをオススメします。

 

化粧品検定を受験したことで美容の知識が身についたことはもちろんですが、美容について更に深く考えるきっかけとなったことが何よりも受験して良かったなと思えたことです。

 

情報社会の中で、自分にとって有益で正しい情報を見極めるためにも、美しくいたい全ての方に挑戦してほしい検定だなあと思う、今日この頃です。

読んだら忘れない読書術

と、いう本を読みました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

読んだら忘れない読書術 精神科医が教える [ 樺沢紫苑 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/7/8時点)


 

 

読書は好きなのですが、だいたいすぐに忘れます

読んだ直後は、何て良い本だぜひ参考にしよう忘れないようにしようがんばろうとかなりモチベーションがあがることも多いのですが、時間とともにそのモチベーションはさがり・・・気づけば読書前と変わらない日々。

 

身についていないんじゃあ、時間とお金の無駄ではないか・・・

ともんもんとしていた時にこの本と出会い、すぐさま購入。

 

とても勉強になったので、忘備録としてまとめておきます。

(こうやってブログにこの本について書くことも、忘れない読書術の一つなんですけどね!)

 

 

♡本は汚く読もう♡

まず、本は汚く読んで良いんですって。

汚く読むとはどういうことかというと、本に書き込みをするということです。

心に響いた文章にマーカーを引いてみたり、文章を読んで思ったことや考えたこと、疑問などを書き込んじゃいましょう。

大事なのは、字を目で追うことではなくて、文章を読んで自分がどう感じるか、どう変われるのかということ。

本を読みながら何かしら感じているはずなので、その気づきやひらめきを実際に目に見える形にしてみる。

そうするだけで、記憶に残るそうです。

受験勉強と同じ。

教科書にマーカーをたくさん引いてたくさん書き込んでいたのと同じ。

記憶するには、それくらい意識する必要があるんですね。

でも、これってとっても簡単なことだと思うのです。

一手間加えるだけですから。

 

おそらく、「せっかく新品で買ったのに(中古の中でもきれいなものを選んだのに)これを汚すなんて・・・いやだ・・・」とか「いつか売るかもしれないしきれいにとっておきたいんだよね・・・」という思いからできるだけ本は汚さずきれいにしておきたいって人は、私だけではないはず。

ですが、その考えにとらわれすぎて本の内容を全く覚えられていないんじゃあ、本末転倒ですよね。

何のために読んだの?ってなりますよね。

身に付けたいなら、汚く読むべし。

 

 

♡1週間に3回アウトプットする♡

インプットだけでは忘れます。

インプットとアウトプットのバランスが大事。

本の内容を思い出したり、それについて自分が感じたことをわかりやすく文章にしたり人に伝えたりすることで、さらに記憶に残るようです。

アウトプットの方法は、

 

・読みながらマーカーを引いたり気づきを書き込むこと

・本の内容を人に話す、オススメする

・感想や名言をSNSでシェアする

・より印象深かったらブログ等にレビューを書く

 

があげられます。

マーカーや書き込みは読みながらできますね。

簡単な感想をSNSにアップすることも、習慣にしてしまえばすぐにできます。

ちなみに私は6年ほど前から、読書メーターというサイト(最近アプリができたみたいです♪)に記録しています。

 

bookmeter.com

 

同じ本を読んだ方たちの感想も読めるので楽しいですよ。

最近サボり気味だったので、これを機に記録を再開することにしました。

 

記憶を定着させるには少し時間をおくことも大切らしいので、人に話したりブログに書いたりするなら、読んだ翌日以降が良いようです。

 

 

♡スキマ時間に読む♡

何かの作業を行う際、その集中力は始めと終わりで特に強いそうです。

だから、60分続けて読むよりも15分のスキマ時間に4回読んだ方が、集中力が高い時間が長いことになります。

読書は好きですが、眠くなることもよくあります。

スキマ時間に読めば良いんですね。

スキマ時間ってそんなにないんですけど(田舎暮らしなので電車に乗らないし、ハードな日常を送っているわけでもないので幸いにも比較的まとまった時間が持てているので)、意識的に作ってみるのもアリかなと思いました。

夕食の支度前に15分、お風呂に入る前に15分、など。

とはいえ、心を打たれる本って一気に読みたくなるんですけどね!!!

そこは、自分の集中力と相談ですね。

 

 

他にもいろいろと読書のコツが書かれていましたが、特に私が覚えておきたいのは上にあげた3点です。

読書の仕方をちょっと工夫するだけで、本の内容を覚えていられる。

これはぜひ習慣づけようと思います!

とろけるクレンジング☆D.U.O. ザ クレンジングバーム

バーム状のクレンジングといえば・・・

おそらく、こちらが今一番有名なのではないでしょうか?

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180605225813j:image

 

プレミアアンチエイジング株式会社さんの

『D.U.O. ザ クレンジングバーム』

です♪

 

ここ数ヶ月他社のクレンジングバームを使っていたのですが、こちらも気になっていました。

クレンジングバームって、垂れないから使いやすいし、洗い上がりがしっとりするし、それなのにしっかりメイクを落とせるので、結構気に入っています。

 

こちらのクレンジングバームは、洗浄成分と美容成分を包み込んだ、毛穴よりも小さい微粒子カプセルで構成されているそう。

最初は固形ですが、お肌になじんでとろけるとカプセル内から洗浄成分が放出され、カプセルは毛穴の奥へ入り込んでメイクや古い角質なども絡め取ってくれるようです。

美容成分は角質層まで浸透してくれるので、洗浄と保湿が同時にかなうわけですね♪

  

表示指定成分(皮膚トラブルを起こすおそれのある成分)やアルコールなどが使われていないので、デリケートなお肌でも安心ですね。

W洗顔が不要なので、肌への負担が少なくて済むところも高ポイント。

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180605225906j:image

 

ミニスパチュラがついているので、常に清潔な状態で使用できるところも良いですね。

 

 

良いことだらけな気がしてきますが、使用感はというと・・・

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180605225939j:image

 

・洗い上がりはほどほどにしっとり。

 

・ほのかなローズの香りに癒される。

 

・優しい肌あたりで、肌への負担を感じない。

 

・毛穴汚れは・・・そこまで綺麗になっている実感は沸いてない。

 

・メイクはしっかり落ちる。

 

ただし・・・アイラインなどはちょっと落ちづらいかも。

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180605230010j:image
f:id:yurufuwa-nyanko:20180605230005j:image

ウォータープルーフのアイラインは、完璧には落ちませんでした。

目元はポイントリムーバーで落としたほうが良さそうです。

ウォータープルーフでなければ、問題なく落ちそうですね!

 

オイルともミルクとも違うこの肌あたり、ぜひお試しください☆

 

D.U.O. ザ クレンジングバームの公式サイトはこちら!

D.U.O ザ クレンジングバーム

 

今回、BLONETさんを通じて、プレミアアンチエイジング株式会社さんのモニターに参加させていただきました♪

頭皮ストレス対策に☆スカルプDボーテ ナチュラスタースカルプシャンプー/トリートメントパック

ここ2ヶ月近く、体の様々なところの不調が続いています、ねこです。

おそらく、自律神経の乱れが原因。

なんでもかんでもストレスのせいにするのは嫌ですが、本当に、ストレスに弱いようです。

そんな時は、できるだけ体に負担をかけないように生活したいものですね。

 

そんな私に、ぴったりな商品をお試しさせていただきました♪

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180604225504j:image

 

アンファー株式会社さんの

スカルプDボーテ ナチュラスター

スカルプシャンプー/トリートメントパック』

です!

 

こちらは、スカルプ・ヘアケアに効果のあるオーガニック認証取得原料が配合された、ナチュラルなシャンプーとトリートメントです。

頭皮の汚れやベタつきをしっかり落としつつ、オーガニックの成分が頭皮をすこやかに保ってくれるようです。

洗浄成分としてメインで使われているのは、比較的低刺激で安全性が高そうな界面活性剤ですね。

カミツレ花エキスローズマリー葉エキスなどの保湿成分が乾燥やフケ・かゆみにもアプローチしてくれるそう。

 

とってもナチュラルなシャンプーやトリートメントなので、頭皮ストレスを抱えていても安心して使えますね♪

 

 

さて、使用感はというと・・・

 

*シャンプー*

泡立ちはよく、香りも良いです。

頭皮までしっかり洗えているような気がする。

だけど・・・きしみとごわつきが気になりました。

髪を乾かした後・・・あれ、私の髪こんなにごわついてたっけ?と。

触りたくなるような髪の毛、ではないなあ、残念。

  

*トリートメント*

指通りはよく、シャンプーよりはきしみ感ごわつき感が少ないです。

頭皮にもなじませてOK、というのが新鮮ですね。

大抵のトリートメントには、頭皮にはつけないように!と書かれていますからね。

こちらは頭皮のことをとことん考えて作られたトリートメントなんだなあと思います。

こちらもシャンプーと同じで、みずみずしい香りが気にいっています。

 

全体的な感想としては、私の髪の毛には合わないかなあという印象でした。

頭皮にはとっても良いと思います。

ただ、ダメージヘアには物足りない。

髪の毛の状態にももっと満足したい。

わがままな消費者ですみません!

オーガニック成分が売りなようなので、あまりそういう部分に期待してはいけないのかなあと思いつつ・・・

私は、もう少し見た目や触り心地を重視したいなあと思います。

 

頭皮ケア重視の方や、安心して使えるヘアケア製品をお探しの方にはオススメです☆

 

 

 

スカルプDボーテ ナチュラスタースカルプシャンプー/トリートメントパックの公式サイトはこちらからどうぞ!

 

アンファー スカルプDボーテ ナチュラスタースカルプシャンプー/トリートメントパック

使い方や全成分についても詳しく書かれていて、読み応えがありました。

第一に安心を感じられる、消費者目線のすてきな紹介ページだなあと思います。

 

今回、BLONETさんを通じて、アンファー株式会社さんのモニターに参加させていただきました♪

紫外線の気になる季節に☆ロスミン リペアクリームホワイト

ねこの住む地域は梅雨に入りました。

梅雨に入った途端、雨は降らなくなりましたけどね!笑

ただしずっと曇っているので、どうせ曇っているならさっさと梅雨時期の雨を全部降らせて早く夏をやってこさせてよ!なんて思う今日この頃です。

 

曇ってはいても、気になるのは紫外線。

曇っている日はどうしても紫外線ケアを怠りがちですが、薄曇りだと晴れの日の8割、曇りでも6割程度の紫外線は降り注いでいるので、注意しないとですね。

今年は紫外線対策を頑張ろうと心に決めたので、日焼け止め&日傘で防いでおります。

 

それに加えて、普段のスキンケアでも美白ケアを取り入れられたら心強いですよね。

現在、こちらの美白クリームをお試しさせていただいております♪

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180531211230j:image

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180531211248j:image

 

株式会社アインファーマシーズさんの

『ロスミン リペアクリームホワイト』です!

 

美白有効成分のアルブチンと、肌荒れ防止有効成分のトラネキサム酸が配合されており、肌をすこやかに保ちながら、メラニンの生成を抑えシミやソバカスを防いでくれるそう。

スクワランウメ果実エキスなどの保湿成分も入っているので、紫外線や冷房などの影響で乾燥してしまうお肌にも安心ですね。

加えて、パラベンや香料、着色料やアルコールが入っていないので、それらに敏感なお肌の方でも使えます。

 

実際に使ってみると・・・

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180531211308j:image

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20180531211319j:image

 

先端が細くなっているチューブタイプなので、分量の調節がしやすいです。

目元にもつけやすい。

伸びがよく、お肌にすっとなじみました。

つけた後もべたつく感じはなく、使い心地は良かったです。

 

ただし・・・

ここ2ヶ月近く、ニキビ&湿疹による肌荒れがひどく、皮膚科に行ったところ最低限のスキンケアを勧められたので、現在は顔への使用は中止しています。(数回は使ってみました!)

せっかくお試しさせていただいているのに、残念。

 

その代わりに、首や手に使っています。

最近週に2回程度ランニングをするようになり、日焼け止めは塗っていますが汗もかくのでちょっとずつ日に焼けていると思うんですよね。

首や手は、日焼け止めを塗るくらいで特に美白ケアはしていなかったので・・・

べたつかないので使いやすいです。

美白効果については、現時点ではまだ感じられていません。

すぐすぐ効果が出るものではないと思いますので、使い続けていきたいと思います!

 

 

 

紫外線の気になるこれから季節に、ぜひお試しください☆

ロスミン リペアクリーム ホワイト

 

今回、BLONETさんを通じて、株式会社アインファーマシーズさんのモニターに参加させていただきました♪