ゆるふわ生活

都会での生活に疲れてワーホリ行ってみたけど失敗した20代半ば♀、ゆる〜くふわっと生きてます。主に映画と本と美容とゆるふわについて書きたいです。

ひとりごと

自分にも他人にも期待しない。

気持ちの低空飛行期間は、いつまで続くんだろうか。 日が短いからだなんて最初の頃は思っていたけど、もうすぐ夏だっていうのに全然上昇しない。 半年以上こんな気分が続くなんてきっと、うつだ。 でも、仕事には行くし週末には部屋の掃除もするし、普通に生…

今年の目標。

あけましておめでとうございます。 2017年が始まりました。 今年はどんな一年になるんだろう。 わくわく。 ーーーーーーーーーー 昨年末、友人と京都旅行に行きました。 目的はただ一つ、『安井金比羅宮』の縁切り縁結び碑をくぐること。 www.yasui-konpirag…

来年こそ、ゆるふわに。

早いもので、今年もあとわずかです。 今年は・・・挑戦/変化の年でした。多分。 1年前の予定では、今頃まだドイツにいるはずでした。 ドイツといえば、先日ベルリンでテロがありましたね。 私が住んでいたところから電車で2駅の、よく買い物に行っていた場…

パンセと暇と脱ニート。

ようやく、仕事が決まりました。 ノリと勢いだけで挑戦した試験に無事合格し、その後の面接もトントン拍子に進んでいき、先日無事に内定をいただくことができました。 ふう。 やればできる。 勉強頑張ってよかったよう。。。 というわけで、ようやく脱ニート…

好きな人に好きになってもらえない理由。

私は、好きな人には好きになってもらえない、という魔のループの中を26年間生きてきました。 中にはこんな私を好いてくれる男性もいました。 けれど、そういう人は恋愛対象として見れなくなってしまうのです。 (とはいえ、試しに付き合ってみたら意外と好き…

待つこと。

やっと試験が終わりました。 ふう、ひと段落です。 この間図書館でふと目に入った本 『会社・仕事・人間関係で「もうダメだ!」と思ったときに読む本』 あ〜もうダメだ〜と毎日思っていたので、手に取ってみました。 どうせよくある自己啓発本だろって、大し…

便利なアプリとひとりごと。

待ち受けにしたい画像があるのに、それを待ち受けに設定すると画像が拡大されてしまって思ったように表示されず、諦めてしまうことがしばしばありました。 しょうがないか、と思ってその度に諦めていたのですが、どうしてもこれを待ち受けにしたい!と思う写…

これからも、ゆるふわに。

とっても短かったけど、ドイツ生活ももうすぐ終わります。 今まで好きなようにやりたいことをやって生きてきました。 そしてやっと自分の居場所を見つけて、これからは地元でのんびり生きていくと決めました。 これから、どんなふうに生きていこうかしらね。…

雨の日が嫌いな人は、かわいい傘とかわいい長靴を買えば良い。

梅雨入りしたみたいですね。 雨・・・ 正直あまり好きではありません。 暗くてどんよりとした空は、私の心までどんよりとさせます。 梅雨を楽しく乗り切るにはどうしたらいいかなあ。 物事に感情を抱くのは人間として当然のことですが、それ自体に善悪のない…

過去に戻ったって、きっと今以上に良い状況にはならない。

最近親友から、元彼を引きずっているという相談を受けました。 嫌いになったわけではないけれど、将来のことを考えてこの人とは結婚はできない、と思って自分から別れを告げたそう。 たくさん悩んだ結果別れを決意したし、今はもう別の彼氏がいるけど、元彼…

『無駄』よりも『楽しむこと』を考えよう。

私は、何においても常に効率良く動けること、効率良く成果を得られることを意識して生活していました。 だから、無駄なことが大嫌いです。 無駄だと思うことは極力したくない。 これとあれがほしいから、こことあそこに行って買い物が終わったら何時には帰っ…

前髪の破壊力。

前髪を切ったら大失敗しました、ねこです。 ドイツに来るにあたり、ただでさえ童顔のこの顔で前髪が短いと余計に幼く見えるだろうと思って、1年半かけて伸ばしていました。 でも本当は、短い前髪の方が、好きです。 しかし、ドイツに来て一ヶ月、前髪が長く…

人の気持ちは変わるもの。やりたいと思ったことはすぐにやるべし。

今日はテストがあるというのに、全く勉強していない。 やりたくないんだから、それで良いってことにしてる。 なんのためにドイツに来たのか。 ベルリンに興味があったわけではない。 同居人に、週末はフリーマーケットに行ったというと、それだけ?なぜアー…

人間は、じつは一人ぼっちである。

ときどき、寂しくて寂しくてどうしようもなくなるときがあります。 私はひとりぼっちだ。 誰も私のことなんか・・・ と、そんな時はとことん下へ下へと気分が落ちていきます。 昨年の秋、読売新聞を読んでいたら小さなコラムに目が留まりました。 さみしきが…

何かに打ち込むこと。

1年ほど前から、独学でドイツ語を勉強してきました。 仕事で必要だったわけでもなく、完全な趣味として。 ただときどき、私は何をやってるんだろう、ドイツ語を学ぶメリットはあるのか、時間の無駄なのではないか、そんなことを考えたりしたものです。 他に…