読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるふわ生活

都会での生活に疲れてワーホリ行ってみたけど失敗した20代半ば♀、ゆる〜くふわっと生きてます。主に映画と本と美容とゆるふわについて書きたいです。

好きな人に好きになってもらえない理由。

私は、好きな人には好きになってもらえない、という魔のループの中を26年間生きてきました。 中にはこんな私を好いてくれる男性もいました。 けれど、そういう人は恋愛対象として見れなくなってしまうのです。 (とはいえ、試しに付き合ってみたら意外と好き…

出会い系アプリ「pairs」を使ってみた感想。

地元に帰ってきたものの、長い間離れていたので友達も少ない。 ましてや異性との出会いなんて、ない。 寂しいもんだぜ・・・ と、嘆いていたら友人がオススメしてくれたのが「pairs」です。 友人の友人が、「pairs」で良い出会いがあったらしい。 Facebookの…

ドイツ&ポーランド旅 〜ミュンヘン編〜

ミュンヘンを拠点にノイシュバンシュタイン城やローテンブルクなど遠出がメインでしたが、もちろんミュンヘンも観光しました♪ 《街歩き》 カールス広場。噴水があります。 噴水の中はゴミだらけでした。なんでここに捨てるかなあ・・・? カールス門 カール…

ドイツ&ポーランド旅 〜ローテンブルク編〜

中世の街並みが残る都市としてたくさんの観光客が訪れる、ローテンブルク。 正式には、ローテンブルク・オプ・デア・タウバーというそうです。 ここもミュンヘンからバイエルンチケットを使って行くことができるので、行ってきました。 《行き方》 München H…

ドイツ&ポーランド旅 〜ノイシュバンシュタイン城編〜

ミュンヘンに着いた私たちは、もう一人の大学時代の友人と再会し、翌日ノイシュバンシュタイン城へ。 《行き方》 ノイシュバンシュタイン城まで行くには、バイエルンチケットがオススメです。 バイエルンチケットとは、バイエルン州内の電車や地下鉄、トラム…

ドイツ&ポーランド旅 〜クラクフ編 ②〜

《クラクフで泊まったホテル》 アウシュヴィッツを見終わり、クラクフへ戻ってきた私たち。 とりあえずホテルへ荷物を置きに行きます。 私たちが泊まったホテルは、こちら。 www.booking.com ツインルームに宿泊しました。 一人2300円くらいかな? バストイ…

ドイツ&ポーランド旅 〜クラクフ編〜

やっと書く気になれました、ドイツ滞在の締めくくり、ドイツ&ポーランド旅行記事! いつかまたドイツ旅行したくなった時の参考のために。 6月上旬、日本から大学時代の友人がベルリンに遊びに来てくれました。 一人だったらさっさと日本に帰っていたかもし…

待つこと。

やっと試験が終わりました。 ふう、ひと段落です。 この間図書館でふと目に入った本 『会社・仕事・人間関係で「もうダメだ!」と思ったときに読む本』 あ〜もうダメだ〜と毎日思っていたので、手に取ってみました。 どうせよくある自己啓発本だろって、大し…

星空上映会♪

近所の公園で、素敵な上映会があったので行ってきました。 屋外で映画観るの、夢だったんですよね! シート敷いて、好きなところに座って、夜風を浴びながら、そして時々星空を眺めつつ映画を観る…それはもう最高の時間でした。 映画館で観るのも、家で観る…

たまには泣きたい日だってある。

今日は朝からなんとなく気持ちが落ち込んでいて、追い打ちをかけるように友人から嬉しくない内容のLINEが来て、今日なんて日が来なければよかったのにと心の底から思っています、発狂しそうです、ブログを書くことで気持ちを落ち着かせようと必死な、ねこで…

好きな人に執着するメリットとデメリットを考えてみた。

私は一度誰かを好きになると、平気で1年2年片思いし続けます。 そしてその片思いは実りません。 なぜだか自分を好きにならない人ばかり好きになります。 (これについての原因追及はまたいつかしてみたいと思います。) で、現在も半年以上絶賛片思い中です…

繰り返してはいけない歴史を知ることの大切さ。

先日、『顔のないヒトラーたち』という映画を観ました。 顔のないヒトラーたち [ アレクサンダー・フェーリング ]価格:4104円(税込、送料無料) あらすじ: 1958年、フランクフルト。アウシュヴィッツは知られていなかった。 戦後十数年を経て、西ドイツは…

香りで感情コントロールしてみる。

先日勉強のお供を紹介しました。 yurufuwa-nyanko.hatenablog.com 最近、もう一つお供にしているものがあります。 それは『香り』です。 どーしても集中できない。 やる気が出ない。 もう嫌だ。 投げ出したい。 そんな負の感情は毎日のように感じますが、ダ…

便利なアプリとひとりごと。

待ち受けにしたい画像があるのに、それを待ち受けに設定すると画像が拡大されてしまって思ったように表示されず、諦めてしまうことがしばしばありました。 しょうがないか、と思ってその度に諦めていたのですが、どうしてもこれを待ち受けにしたい!と思う写…

勉強のお供。

最近、とある試験に向けて勉強しています。 少しばかり無謀な挑戦でもあるので、毎日めげています。 どうなることやら。 そんな私が、勉強のお供にしているものが2つあります。 一つは、『Studyplus』というSNS。 studyplus.jp 何の教材を何時間勉強したか…

PMSと仲良く付き合うには。

月に一度、死にたくなるほど気分が落ち込むことがあります。 原因は、PMS。月経前症候群。 PMSとは・・・月経(生理)の前にはどうしてもイライラしてしまったり、甘いものが無性に食べたくなったり、乳房がはって痛んだり・・・いろいろな不調が出てきます…

Apple StoreギフトカードとiTunesカードの違い。

帰国と同時に格安SIMに乗り換えよう!と思い、SIMフリーのiPhoneSEをアップルオンラインストアで購入しました。 帰国3週間くらい前に注文して、実家に届いたのが帰国直前。 ちょうど良いタイミングでした。 そして古いiPhoneは下取りへ。 アップルストア(…

これからも、ゆるふわに。

とっても短かったけど、ドイツ生活ももうすぐ終わります。 今まで好きなようにやりたいことをやって生きてきました。 そしてやっと自分の居場所を見つけて、これからは地元でのんびり生きていくと決めました。 これから、どんなふうに生きていこうかしらね。…

雨の日が嫌いな人は、かわいい傘とかわいい長靴を買えば良い。

梅雨入りしたみたいですね。 雨・・・ 正直あまり好きではありません。 暗くてどんよりとした空は、私の心までどんよりとさせます。 梅雨を楽しく乗り切るにはどうしたらいいかなあ。 物事に感情を抱くのは人間として当然のことですが、それ自体に善悪のない…

過去に戻ったって、きっと今以上に良い状況にはならない。

最近親友から、元彼を引きずっているという相談を受けました。 嫌いになったわけではないけれど、将来のことを考えてこの人とは結婚はできない、と思って自分から別れを告げたそう。 たくさん悩んだ結果別れを決意したし、今はもう別の彼氏がいるけど、元彼…

ベルリンでお土産買うなら。

ベルリンには至る所にお土産やさんがあります。 ですが、私は基本的に実用性を重視してお土産を買うので、至る所にある普通のお土産やさんでは満足できません。 ベルリン、ドイツ、なんて文字は入ってなくても良い! ドイツで買ったもので、食べ物でも物でも…

今回の旅の相棒 『球体の蛇』

こちらもベルリンにある日本の本屋さんで見つけた古本。 球体の蛇 [ 道尾秀介 ]価格:648円(税込、送料無料) あらすじ:幼なじみ・サヨの死の秘密を抱えた17歳の私は、ある女性に夢中だった。白い服に身を包み自転車に乗った彼女は、どこかサヨに似ていた。…

ケルン。

ケルン大聖堂が見たい!と思い、フランクフルトの次はケルンへ。 ケルン大聖堂、駅を出たら目の前にありました! カメラに収まらない!!!!! とにかく、デカい!!!!!(語彙力のなさ・・・笑) 大きい、より、デカい、という言葉の方が合ってる気がす…

フランクフルト〜食事とホテル〜

《食事編》 友人と一緒に、『Weidenhof』というドイツ料理のお店へ。 Weidenhof | Speisen & Getränke (若くてイケメンの店員さんが多かった!) 友人が食べたのは、Vorspeisen Frankfurter Grüne Sauce というフランクフルト料理です。 ジャガイモとゆで卵…

フランクフルト〜ハイジをたどって〜

友人に会うため、フランクフルトへ。 世界の車窓から、を期待してICEの窓側の席を取ったのに、私の横は窓の継ぎ目で、ちょうど私の座席分壁でした。 日頃の行いが悪いせいなのか、ついてないスタートです。笑 フランクフルトについてまず向かったのが、ゲー…

Tandem Berlin

私が2ヶ月お世話になったのは、『タンデム ベルリン』という語学学校です。 Sprachkurse Berlin, Sprachschule, Deutschkurse, Deutsch lernen ↑入り口です。 大きな学校ではないので、普通の家と同じような玄関です。 よく見て歩かないと、通り過ぎてしまい…

語学学校に二ヶ月通ってみて思ったこと。

今日で、2ヶ月通った語学学校が終了。 優しくてフレンドリーなクラスメートに囲まれて、楽しい学生生活を送ることができました。感謝感謝。 以前、語学学校の1ヶ月目を振り返った記事を書きました。 yurufuwa-nyanko.hatenablog.com 2ヶ月目、また新たに感じ…

拭き取り化粧水の役割。

ドイツの水は硬水、日本は軟水です。 具体的にどう違うのかというと・・・ 水は主にカルシウムイオンとマグネシウムイオンが含まれていて、水1000ml中に溶けているカルシウムとマグネシウムの量を表した数値を「硬度」といいます。WHO(世界保健機関)の基準…

ハイジの原作を探してベルリンの本屋巡り。

私は、『ハイジ』が大好きです。 おそらく多くの人が子供の頃にアニメの『アルプスの少女ハイジ』を見たことがあるのではないでしょうか。 最近では家庭教師のトライのCMにもハイジたちが出ていますね。 私は、アニメのハイジはほとんど見ずに育ちました。 …

ポツダムへ。

昨日はポツダム宣言でおなじみのポツダムへ行ってきました。 ポツダムといえば、サンスーシ宮殿がとっても有名です。 が、一緒に行ったクラスメートがすでにサンスーシ宮殿には行ったことがあるようだったので、他を見て回ろう!ということになりました。 ま…

映画博物館。

ベルリンは、カンヌ、ベネツィアと並ぶ世界三大映画祭が開催される場所です。 ベルリン国際映画祭(ドイツではベルリナーレと呼ばれるそうです)と言えば、2002年に宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』が、最優秀賞である金熊賞を受賞しましたね! 千と千尋は…

カーニバル・オブ・カルチャー!

5月15日の日曜日に、ベルリンのクロイツベルク地区で大規模なパレードがあり、クラスメートと一緒に見に行ってきました! ..::: Karneval der Kulturen • Parade :::.. このパレードでは、世界各国の参加チームがそれぞれの国の文化を伝統的な衣装や音楽や踊…

私がブログを書く4つの理由。

ブログを書き始めてちょうど1ヶ月。 今まで、何度も自分のブログを持ちたちと思いながら途中で挫折してきました。 書き始めはいいんだけど、だんだん文章を書くことに飽きちゃったり、書いてることに矛盾を感じたり、ああやっぱり私には文章を書くことは向…

ドイツと言えば、シュニッツェルとカリーブルスト。

ですよね。 人気店を調べて、クラスメートと一緒に行ってみました。 《シュニッツェル》 シュニッツェルとは、薄く叩いたお肉に小麦粉、卵、パン粉をつけて少量の油で揚げ焼きした、いわゆるカツレツです。 ドイツやオーストリアでよく食べられているそう。 …

私にもできること。

ベルリンの街を歩いていると、至る所で紙コップを持った人を見かけます。 その人たちは、帰る家はあるのかもしれない。 だけど、働くことができないのかな。 ハロー、と言って紙コップを差し出してきます。 たいていの人は素通りしていますが、ときどきお財…

恥ずかしい話。過敏性腸症候群とプニプニの正体。

私は、お尻にプニプニを飼っています。 今では可愛いなあと思える存在です。 最近また、プニプニが顔を出すようになりました。 プニプニとは長い付き合いなので、ここで紹介しておきます・・・なんちゃって。 私は東京に住んでいる頃、長いこと便秘に悩まさ…

『無駄』よりも『楽しむこと』を考えよう。

私は、何においても常に効率良く動けること、効率良く成果を得られることを意識して生活していました。 だから、無駄なことが大嫌いです。 無駄だと思うことは極力したくない。 これとあれがほしいから、こことあそこに行って買い物が終わったら何時には帰っ…

本や映画の記録。

記録が好きな、ねこです。 とはいっても、上手な文章が書けるわけではない。 そんな私が愛用しているのが、こちら。 bookmeter.com video.akahoshitakuya.com 読んだ本を記録できる『読書メーター』と 観た映画を記録できる『鑑賞メーター』です。 いつも素…

ドイツで化粧品を買う。

私が海外生活で楽しみにしていたことの一つに、海外で化粧品を買う、というのがあります。 日本にはないブランドは使うのに少し抵抗がありますが(刺激が強すぎるのではないか等の理由から)、日本でもなじみのあるブランドでしたら抵抗なく試せます。 化粧…

Rice Roll Shaker!!!!!

先週末は、A1のクラスのメンバーと先生と一緒にピクニックに行きました。 食べ物や飲み物はみんなで持ち寄って、公園でBBQ! ドイツでは、公園などいたるところでBBQを楽しんでいる人を見かけます。 日本だと、BBQ禁止の公園が多いですからね、ドイツは寛大…

『夏の庭』の感想とひとりごと。

今日もお天気が良かったので、また湖に行って読書してきました。 お日様の下で心地よい風を感じながらの読書は、最高に気持ちが良かったなあ。 今日読んだのは、『夏の庭』という湯本香樹実さんの青春ストーリーです。 以前紹介した、ベルリンにある日本の本…

晴れの日は外で過ごそう。

5月5日、日本はこどもの日。 ドイツも今年の5月5日は、キリスト昇天祭(Christi Himmelfahrt)という祝日。 毎年日にちは変わるようですが。 この日は雲ひとつない快晴だったので、同居人と一緒にWannsee(ヴァンゼー)という湖へ。 See(ゼー)とはドイツ語…

語学学校に一ヶ月通ってみて思ったこと。

4月から語学学校に通い始めて一ヶ月が過ぎました。 最近ようやくドイツ語に聞き慣れてきたかなあと、すこーしですが成長を感じます。 人生初の語学学校、日々いろんなことを感じています。 私のドイツ語レベル 私は大学時代に第二外国語でドイツ語を選択して…

前髪の破壊力。

前髪を切ったら大失敗しました、ねこです。 ドイツに来るにあたり、ただでさえ童顔のこの顔で前髪が短いと余計に幼く見えるだろうと思って、1年半かけて伸ばしていました。 でも本当は、短い前髪の方が、好きです。 しかし、ドイツに来て一ヶ月、前髪が長く…

華鬘草。

こちらのお花です。 ケマンソウと読みます。 あまりにも可愛いお花だったので、思わず写真を撮ってしまいました。 ハートから涙がこぼれ落ちているような、切なくも美しい可憐な花。 ドイツ語では『Tränendes Herz』という名前だそうです。 意味は、『涙を流…

やっぱりアートはわからない。

先週末は、同居人に誘われて『Gallery Weekend Berlin』という大きな展覧会へ行ってきました。 アートに詳しくもなければ興味もない私ですが、せっかくベルリンにいるんだし、もしかしたら私にもアートの感性があるかもしれない、と淡い期待を抱いて・・・。…

人の気持ちは変わるもの。やりたいと思ったことはすぐにやるべし。

今日はテストがあるというのに、全く勉強していない。 やりたくないんだから、それで良いってことにしてる。 なんのためにドイツに来たのか。 ベルリンに興味があったわけではない。 同居人に、週末はフリーマーケットに行ったというと、それだけ?なぜアー…

逆さまつ毛のため、二重まぶたに整形しました。その2

昨日の続きです。 【3回目 2013年】 *場所:都内の〇〇クリニック *方法:切開 *費用:26万円 まずは、いろんなブログやサイトで美容外科クリニックについて情報収集しました。 がしかし、情報はあまりにも多い。 良い悪い、上手い下手、様々です。 ま…

逆さまつ毛のため、二重まぶたに整形しました。その1

最近あまり真剣にメイクをしないため、鏡を見る頻度が減りました。いかん。 気づけば下まつげが結構伸びています。 目に刺さる前に、抜かねば! 今日は、逆さまつ毛と二重まぶたの整形について私の体験談を書いてみようかなと思います。 逆さまつ毛に悩んで…

人間は、じつは一人ぼっちである。

ときどき、寂しくて寂しくてどうしようもなくなるときがあります。 私はひとりぼっちだ。 誰も私のことなんか・・・ と、そんな時はとことん下へ下へと気分が落ちていきます。 昨年の秋、読売新聞を読んでいたら小さなコラムに目が留まりました。 さみしきが…