ゆるふわ生活

都会での生活に疲れてワーホリ行ってみたけど失敗した20代半ば♀、ゆる〜くふわっと生きてます。主に映画と本と美容とゆるふわについて書きたいです。

逆さまつ毛のため、二重まぶたに整形しました。その2

昨日の続きです。

 

 

【3回目 2013年】

*場所:都内の〇〇クリニック

*方法:切開

*費用:26万円

 

まずは、いろんなブログやサイトで美容外科クリニックについて情報収集しました。

がしかし、情報はあまりにも多い。

良い悪い、上手い下手、様々です。

また、それらの情報が本当かどうかもわかりません。

そこで私は思い切って、気になったクリニックのカウンセリングを受けることにしました。

カウンセリングは大抵のクリニックで無料で行っています。

 

最初にカウンセリングを受けたところは表参道にある、なかなか有名(?)なクリニック。

さすが美容外科、受付のお姉さんたちは皆美しい。

予約をしていたのですぐにカウンセリングスタート。

カウンセリングは受付にいたお姉さんが担当してくださいました。

まずは一通り私の話を聞いてくれて、その後それを聞いた上でどうしたら良いか、またそれだと費用はどれくらいかかるなどの説明がありました。

内容はともかく、ここで私は一つ疑問を持ちました。

このお姉さんは、なんなんだろうと。笑

なんなんだろうとは失礼ですが、このお姉さんは医者ではありません。

なのに、私のまぶたを見て正確なカウンセリングができるのだろうか、と。

また、費用に関して、あなたはまだ若いから値引きができるかもしれない、ちょっと先生に相談してくるから待っててと10分ほど待たされ、先生がおっけーくれたので安くできますよ、と笑顔で戻ってきました。

この行動が、私の不信感をさらに大きくさせました。

本当に先生と話してきたの?

てゆうか先生と話すなら費用じゃなくて内容の方じゃん普通?

結局、これってただの営業じゃん!

カウンセリングじゃない。

そう思った私は検討しますと言って帰りました。

 

このカウンセリングで学んだのは、『カウンセリングは実際に手術を担当する医者がやってくれるところが良い』ということです。

 

次は、カウンセリングを医者が行っているクリニックを探してカウンセリングに行ってみました。

そこはテレビCMも大々的にながしている某有名クリニック。

実際にカウンセリングを受けてみると、うーん、ちょっとこの医者はぶっきらぼうで感じが良いとは言えない・・・。

とはいえ、カウンセリング自体は的確で満足できるものでした。

費用に関しても変な交渉もなく、特に不信感を抱くこともありませんでした。

一晩考えて、ここのクリニックで二重の手術をすることに決めました。

 

販売の仕事をしており長期休みも取りにくい環境だったので、最初に左、そして2週間後に右、と2回に分けて行いました。

本当は同時に行った方が左右対称にしやすいと言われたのですが、仕事もあるのでそこは我慢。

それにそもそも大抵の人の目って左右対称じゃないですからね。

その方がナチュラルで良いんじゃない、くらいの気持ちでいました。

左右対称の綺麗なまぶたにしたい方は、同時にされることをお勧めします。

 

手術は、眼科でやってもらった時の比にならないほど素早く、痛みもほとんどありませんでした。

埋没よりも切開の方が痛くて時間もかかりそうなイメージがありますけどね。

(実際そうなんだと思います、眼科の先生が慣れていなかっただけで。)

腫れているのでサングラスで目を隠して電車に乗って帰宅。

1週間後に抜糸するまでは、眼帯をして仕事をしていました。

抜糸したら、メイクができるようになります。

仕事に行く前に抜糸して、その日からメイクしてお店に立ちました。

とはいえまだまだ腫れているので、いつもはコンタクトですがしばらくはメガネで少しまぶたを隠して・・・。笑

と、そんなこんなで無事に手術も抜糸も完了!

 

術後の腫れは、左はそうでもなかったですが右は結構ひどく、ああ絶対失敗した〜〜〜〜と3日間くらい落ち込みました。

ですが腫れが少し落ち着くと、次第に形も綺麗になっていきました。ホッ。

結果、やはり左右対称にはなりませんでしたが、かなりナチュラルな二重に大満足。

切開なので一重に戻る心配もありません。

 

これで私のまぶたとの戦いは幕を閉じました。

写真があればより説得力が増すのですが、手元に残っていなくて・・・。

 

ーーーーーーーーーー

 

メイクもしやすくなり(以前はビューラーでまつ毛をあげてもすぐに戻ってしまっていた・・・)、まつ毛も刺さらなくなったので、以前よりかなり快適に過ごせています。

 

逆さまつ毛に関して、手術をしなくても、抜いたり、まつ毛パーマをかけたりと方法はいくつかあります。

ただ、生え方はおそらく一生変わらないので、悩んでいるのであれば眼科なり美容外科クリニックで相談することをお勧めします。

そしてもし実際手術を受けるのであれば、美しさも求めるならば眼科はオススメしません。

 

それと、完璧は求めない方が良いです。

完璧をもとめるならやらない方がマシです。

完璧を求めると、きっとどんな仕上がりになろうと後悔します。

 

また、人の顔にはバランスがあるます。

完全に日本人顔なのに二重の幅だけ異常に広かったら、目だけみると外国人みたいで素敵かもしれないですがバランスはおかしくなりますよね。

バランスが良いのが一番です。

 

 

 

さあ、下まつげ抜こっと。