ゆるふわ生活

都会での生活に疲れてワーホリ行ってみたけど失敗した20代半ば♀、ゆる〜くふわっと生きてます。主に映画と本と美容とゆるふわについて書きたいです。

好きな人に執着するメリットとデメリットを考えてみた。

私は一度誰かを好きになると、平気で1年2年片思いし続けます。

そしてその片思いは実りません。

なぜだか自分を好きにならない人ばかり好きになります。

(これについての原因追及はまたいつかしてみたいと思います。)

 

f:id:yurufuwa-nyanko:20160805213241j:image

 

で、現在も半年以上絶賛片思い中です。

(認めたくはない。忘れる努力はしている。)

まず、彼には彼女がいる。

そして、それにもかかわらず私は二度も告白した。(結果はもちろん・・・笑)

 

片思いを続けるのもいいですが、今まで片思いが叶ったためしがないので、潔く諦めることも大切だよと自分に言い聞かせております。

ただ、どうしても、彼に対する執着心は消えません。

そう、好きなのではなく、ただの執着かもしれません。

 

そこで、好きな人に執着するメリットとデメリットを考えてみました。

 

 

<メリット>

・いつか奇跡が起こって、もしかしたら振り向いてもらえるかもしれない・・・

 

<デメリット>

・気持ちが重くて嫌われるかもしれない

・他の男性を本気で見ようとしない(もしかしたら目の前に素敵な人がいるかもしれないのに・・・チャンスを逃している可能性あり)

・彼が私に気がないなと感じるたびに落ち込む

・落ち込むことで私の時間を無駄にしている

・私の恋愛期、婚期を逃すことにつながる

 

 

あれ、メリット一個しかなかった!笑

しかも、メリットに書いたことは、ただの幻想ですね。

そして、デメリットに書いたことは、現実。

現実に目を向けることが、結果的には自分の幸せにつながるんだろうなあ。

好きな人を忘れるっていうのはとっても難しいことですが、彼とは良い友達関係を築きつつ(友達ではいたい・・・)新たな出会いを求めるのが今の自分にはベストだという結論に至りました。

 

よし、がんばろう!