読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるふわ生活

都会での生活に疲れてワーホリ行ってみたけど失敗した20代半ば♀、ゆる〜くふわっと生きてます。主に映画と本と美容とゆるふわについて書きたいです。

ペアーズで出会った彼氏とお別れ秒読み中。

人を信じるって、難しい。

 

私はすぐに人を信用し、簡単に騙されてきました。

あほだなーと思いつつ、信じないで(実際は本当だったのに)相手を傷つけるくらいなら、信じて騙されて私が傷つく方がマシだ、と思っていました。

これは優しさ、ではなくただ単に自分が悪者になるのが嫌だという理由からです。

 

2週間前に彼氏と喧嘩をしました。

原因は、突き詰めていけば付き合った当初から私が彼を信用していなかったからかな、と思います。

最後に会った時、彼が新しいiPhoneケースをつけていたんです。

それがなんと、彼の柄には全く合わない、そして明らかにペア柄だろっていうミッキーの可愛いケース。

さすがにすぐになにこれ!?と突っ込むと、同部屋の同期にもらった、と。

(彼は寮生活です。)

いやいや、男が男にペア柄のかわいいケースプレゼントしねーだろ普通!

と、口から出かけましたがそこは物分かりの良い彼女を演じて追求終了。

しかし、そのあともずっと引っかかっていました。

 

ペアーズで知り合ったということと、過去の恋愛のトラウマから、私は付き合い始めた頃から彼のことを完全には信用できていませんでした。

本当は他に彼女がいるんじゃないか。

いつポイされるんだろう。

そんなことばかり考えていました。

 

彼はさっぱりしているタイプで、私が喜ぶようなことを言ってくれたことはありません。

かわいいね、とか、今日の服素敵だね、とか、私を褒めたことは一度もありません。

好き、は、付き合う前に一度だけ。

態度だって、友達同士と大して変わらない。

会えるのは2週間に一度、それも夜だけで、朝には解散。

(仕事の関係で、週末も勉強しないといけないようです。)

私って本当に彼女なのか。

ちゃんと愛されているのか。

付き合っているのに、不安しかありませんでした。

 

彼は夢に向かって頑張っている途中で、ちょっと特殊な環境にいるのは十分理解しているつもりでした。

だけど、結局、つもり、だったんですね。

なにも理解できてなかった。

会えないのもしょうがない、他に女がいるわけではなく、夢のために一生懸命勉強している。

きっとそう。

だけど、どうしても、それを信じることができなかった。

だって、無神経にペア柄のスマホカバーなんてつけるから。

だって、私とは昼間から遊んだことがないのに、同期とは遠出して遊んでるから。

だって、可愛いっていってくれないから。

だって、だって、だって・・・

 

信じるVS信じない、ずっと信じるが優勢だったのが、2週間前についに逆転しました。

他に女がいるならもういいよって、言ってやりました。

すると、彼は逆ギレ。

そこからほぼ音信不通です。

疑われたことがよっぽど嫌だったみたいです。

許せない、だそうです。

 

最初は、疑ったことを後悔しました。

彼を傷つけてしまったと。

だけど時間が経つにつれ、私って大切にされてないなーって、改めて思うようになりました。

逆ギレされたのは、図星だったから?

事実でないなら、不安にさせてごめんとか、言って欲しいですよね。

わがままですか?

話し合いにも応じず、しばらく会いたくないと言った彼。

2週間待たされ、一向に連絡が来る気配もなく・・・

正直、もう、冷めました。

彼の中では、もう私とはお別れしてるんでしょうか。

自然消滅を狙っているのでしょうか。

まあ、どうでもいいです。

もう、元にはもどれないでしょう。

別にいいです。

もう、終わったんですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛って、本当に、本当に、本当に、苦手です。

恋愛以外なら、たとえば勉強とか仕事とか、自分の努力でどうにかなることはうまくいくんですけどね。

対人関係だって、恋愛以外は何の問題もなく生きてこれたんですけどね。

恋愛だけ、ずば抜けてダメダメです。

 

おととい、弟が結婚すると母から聞きました。

はあ。

ため息しか出ない、今日この頃です。

 

ぐちゃぐちゃ書きました。

もっと要点を整理して書きたかったのに、なにが言いたいかわからなくなりました。

またいつか、頭の中を整理して、今回の恋愛の反省点と、次の恋愛で気をつけたいことをまとめたいと思います。